カラコンと病気

カラコンと病気

過去ファッションカラコンとして誰でも自由にカラコンが購入できた時代、あわや失明や、目の異常な充血やかゆみなど健康被害が著しく出たこともありました。カラコン自体目に異物を入れるものです、それだけ危険なものだとは認識した方がよいです。今では厚生労働省によりカラコンの販売規制が強化され過去ほど健康被害は減りましたがこれからカラコンを購入するにあたりどのような目の病気が出るのかは知っておいたほうがよいかと思い掲載しています。病気を知ればそれだけ注意しカラコンをもっと楽しめます。

カラコンと病気記事一覧

角膜びらんの症状と原因と治療法

角膜の表面が擦り傷のように浅くすりむいた症状をいいます。角膜には血管がないので充血はしません。

≫続きを読む

 

点状表層角膜症の症状と原因と治療法

角膜には皮膚のような上皮に覆われていますが、その上皮に点状の傷がついた状態を指します。角膜の上皮の一部が脱落した状態です。

≫続きを読む

 

巨大乳頭結膜炎の症状と原因と治療法

まぶたの内側(結膜)が充血し、大きな凸凹があり、ぶつぶつしている症状です。アレルギー性の病気と間違いやすいようです。

≫続きを読む